マンション投資で資産運用

メンズ

投資を行う際には、さまざまな商品に投資をすることができます。その中のひとつとして、不動産投資を行ってマンション経営を行う方法があります。マンション経営には他の投資商品にはない魅力があります。まず投資規模を大きくすることができるというメリットがあります。本来であれば投資規模は自ら保有している資産を元にして投資を行います。したがって手元資金が1,000,000円であれば、1,000,000円を投資してリターンを狙います。しかし、マンション経営は元手以上の資金を活用していくことがほとんどです。その理由は、金融機関からの借入を行う上で経営していくことができるからです。マンション経営を行う際に土地や建物を購入します。この土地や建物を購入する際には、これらの不動産を担保に提供することができます。その担保価値に見合う金額を金融機関から借入することができるため、元手1,000,000円であってもそれ以上の投資を行うことができます。また極端な話をすると全額を借入で賄うこともできるため、元手ゼロであってもマンション経営を始めることも可能です。他にも魅力として、安定した収入を見込むことができるという点があります。マンション経営は不動産自体を売却して利益を得る方法と、保有期間中賃貸にすることで利益を得る方法の2つがあります。したがって後者の賃貸であれば保有期間中家賃収入を毎月得ることができます。これは株式などと異なるマンション経営の大きな魅力です。